ネット古本屋 おススメの1冊-その④

2013-04-24

ネット古本屋に興味がある方への、おススメの1冊-その4です。

「難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!」

<内容紹介 ※アマゾンより抜粋>

たった2畳の貸本屋から同人誌、コミック、アニメグッズ、コスプレグッズなどを扱う年商50億円の企業へ!

常識破りの「仕事術」と「人材育成術」を大公開!

「カネなし」「コネなし」「筋ジストロフィー」

マイナスからのスタートでも、お金は稼げる! ! !

本書はリバーシブルカバーとなっており、カバー裏はてぃんくる氏の書き下ろしイラストが描かれております。

「この不況時にも右肩上がりで会社を大きくしている社長って、とんでもなく仕事ができて、人脈が豊富で、情報源をたくさん持っていて、いつも忙しく動き回っているんだろうな」

そう思っている人は、多いのではないでしょうか。

ですが、この本の筆者・大塚健氏は、そんな期待を大きく裏切ります。

なにせ、「難病『筋ジストロフィー』におかされて、今はベッドに寝たきり、重度の障害者」にもかかわらず、年商50億円近い会社「株式会社K-BOOKS」を経営しているのですから。

最初、彼のことを知ったとき、「そんな人が、どうやって会社経営をやっているんだ?」「社員からの報告を受けるだけで、仕事の指示は一切していないんでしょ?」「どうせ実家が金持ちで、会社はなんとなく作って、名前だけの経営者なのでは?」

そう感じました。きっと同じように考えた人もいるはずです。

たしかに大塚氏は、自分で一切身動きが出来ず、自力では目も開けられません。

自分で、「僕のモットーは『他力本願』」と言っているくらいです。

それでも大塚氏は、20代で起業し、20年たらずで50億円近い年商をあげているのです。

今も会社のトップとして、アルバイトの昇給から、新規事業のアイデアまで、会社のほとんどすべての業務に口をだしています。

彼がどれだけワンマン経営者で厳しいか、従業員は身にしみていることでしょう。

この本をお読みいただくにつれて、みなさんが抱いている「寝たきりの障害者」のイメージと、実際の大塚氏の性格や生き方、仕事っぷりが、どんどん離れていくことになると思います。

————————————————————

障害がありながらも、時には失敗をしながらも、会社を大きく成長させていくその手腕は、目を見張るものがありますね

ぜひご一読を!

———————全国送料無料☆本・CD・DVD・ゲームソフトの買取———————

よねやん堂では本・CD・DVD・ゲームの宅配買取を行っております。

ご自宅に眠っているものはございませんか?全国どちらからでもご自宅まで集荷に伺います!

ただ今当店では、「新刊本買取保証キャンペーン」や「合計30点以上で図書カード500円分プレゼント」などのキャンペーンを行っております。

その他、お得な情報も満載です!どうぞお気軽にご利用くださいませ。

旭川市の方は、無料の出張買取も承っております☆

詳しくはこちらから

————————————————————————————————————————

◆店舗名:よねやん堂
◆所在地:〒078-8242 北海道旭川市豊岡12条3丁目4-28 
     よねやん堂買取センター 査定担当 米村 (不定休:AM 10:00~PM 18:00)
◆お問い合わせ:toiawase@yoneyando.jp
◆店舗URL:http://yoneyando.jp