Amazonランキング15位の商品を紹介!

2013-06-13

本日のAmazonランキング書籍部門・15位の商品を紹介します。

「嘘だらけの日中近現代史 (扶桑社新書) 」

<内容紹介 ※アマゾンより抜粋>

■気鋭の憲政史研究者が日本の中国研究者には書けないタブーを書く!

■嘘つきチャイニーズによるプロパガンダの手口をバラす!

■本書より
そもそも中国は近代国家ではありません。

近代国家の尺度で中国を判断するから見誤るのです。

「裏切り男」孫文のインチキ革命や、「マフィア兼盗賊」が出自の中国共産党など、嘘にまみれた中国の正体を明かしましょう。

独裁の古代と殺戮の中世を今なお繰り返し、いまだ近代国家ではない「厄介な国=中国」。尖閣諸島に艦船を派遣して挑発したり、中国国内で働いているだけの日本人をいきなり拘束したり、暴動によって資産を破壊したり……こんな無法が国際法上許されるわけがない、と指摘します。

とはいえ、いくら厄介であろうとも、付き合わざるを得ない。

そこで、大正時代の外交官・石井菊次郎の「ノータッチというタッチ」という例を挙げ、本書によって「腐れ縁の悪女から抜け出しましょう」と主張します。

そのためには、まず日中の歴史を知ること。中国にとって不都合な「真実」を詳らかにし、本書が「歴史療法」となるよう提案します。

■本書の内容
第一章 嘘だらけの古代「中国」史
第二章 欧州に翻弄された「清」と抗った「日本」
第三章 動乱大陸「中華民国」
第四章 満洲事変で騙される日本
第五章 お人よしすぎる日本人
第六章 究極の中華皇帝! 毛沢東の野望
第七章 中国の悪あがき
終章 アベノミクスと中国崩壊の予兆

————————————————————

「今日はどの本を紹介しようかなぁ」とAmazonランキングを見ていたところ、こちらの本を発見

思わず…注文してしまいました(^_^;)笑

歴史は私たちが習っていたこととは、変わっていることが多々ありますよね

「いい国作ろう鎌倉幕府」が出来たのは、1192年じゃないんですよ!

今の教科書には、1185年と記載されるそうな。

語呂も「いいはこ創ろう鎌倉幕府」に変更されてしまったらしいです…

読んでみたらレビューをUPしようかと思います♪

————————————————————

◆店舗名:よねやん堂
◆所在地:〒078-8242 北海道旭川市豊岡12条3丁目4-28 
     よねやん堂買取センター 査定担当 米村 (不定休:AM 10:00~PM 18:00)
◆お問い合わせ:toiawase@yoneyando.jp
◆店舗URL:http://yoneyando.jp